• BLOG
  • marketingblog

YouTubeで「一緒に」の動画増加

COVID-19の影響で人々のニーズと行動が変化しました。
世界中で40億人以上が家にいます。

消費者の変化
・オンライン化
米国で視聴されるコンテンツの量が60%増加
アメリカ人1日約12時間メディアの視聴
世界中の消費者がアプリやゲームに費やす時間は1年前よりも20%多く、中国でのアプリの使用率は1日あたり平均5時間(前年比+ 30%)増

・ニーズを満たす検索
「フードデリバリーサービス」の検索は、世界中で前年比300%以上増加
レシピや料理に関連する動画を昨年と比べて31%高い
「オンライン薬局」の検索は、前年比で100%増

・新しいつながり方
家族、友人とのコミュニケーションでビデオを使用50%以上
Google Meetは30億分のビデオ会議をホストしており、毎日約300万人の新規ユーザーを追加
YouTubeでは、「一緒に」の動画の増加
タイトルに「study with me」を含む動画の視聴回数54%増

・セルフケアを実践
瞑想関連の動画の視聴回数51%増
YouTubeタイトルに「ホームスクール」動画の1日あたりの平均視聴回数120%以上増

重要なことは
柔軟性と顧客のニーズに適応すること

Google広告チーム
https://blog.google/products/ads/consumers-adjusting-covid-19/

 

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。