• BLOG
  • marketingblog
  • HOME
  • ブログ
  • BLOG
  • マーケティングオートメーションのランディングページ活用法

マーケティングオートメーションのランディングページ活用法

マーケティングオートメーションツール「Markefan」では
ランディングページ作成機能が御座います。

誰でも簡単にランディングページの作成が可能です。
テンプレートを使ってまたはカスタマイズで自由に作成できます。
作成後webへアップします。

ランディングページの活用は目的別に使い分けることができます。
リードジェネレーション(見込み客の獲得)であれば有料広告のリンク先として
またはSNS投稿のリンク先として
などリンク先として活用することができます。

今回はリードナーチャリング(見込み客の育成)でのランディングページの活用を簡単に紹介します。
メールキャンペーン内に複数のコンテンツをご用意し、コンテンツのリンク先として詳しい内容のランディングページを設定します。

各コンテンツのランディングページを用意

各ランディングページのクリックコンバージョンを作成すれば
リードがどのコンテンツに興味があったかが分かります。
次にステップメール設定でリードの興味に合わせたキャンペーンをステップメールでスケジュール通りに
自動配信設定すれば多くのリードに適切なアプローチができます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。