• BLOG
  • marketingblog

マーケテインングオートメーション導入メリット

マーケティングオートメーション導入メリット

マーケティングオートメーションは、リード管理、メールマーケティング、ランディングページの作成など、手動で行わているマーケティングタスクを合理化することにより、多くのメリットを提供します。

デジタルチャネルのプラットフォームの急増により、マーケターは適切なメッセージ、適切なデバイス、適切なタイミングで見込み客を正確にターゲティングすることがより困難になっています。
見込み客は購入プロセスを自分たちで情報収集しており、営業担当者と話をすることなくWebサイトやソーシャルチャネルを調査して意思決定します。
効果的なマーケティング活動は創造的でターゲットを絞り、販売目標に沿っている必要があります。また、購入者の属性と行動をより明確に把握できる必要があります。

これらの効果的なマーケティング活動を合理的にROI最大化を支援するマーケティングオートメーションツールを導入することで次のメリットを得ることができます。

  • マーケティング活動の効率化:コンテンツの作成、管理、およびパーソナライズに関する時間のかかる手動タスクの自動化。キャンペーンのスケジュールと実行。データの一元化、 ナーチャリング(育成)時間を節約し生産性を向上させます。
  • 多くの見込み客を生成:マーケティングオートメーションはリード(見込み客)の行動データなどの複数の基準をスコアリングと組み合わせて、販売に適したリードを抽出し優先順位をつけます。
  • より良いセールスチームとの連携:マーケティングオートメーションツールは、営業担当者の基準に整ったリードと確実に連携できるように、営業とマーケティングの取り組みを調整するのに役立ちます。スコアリングパラメータを設定し、適格なリードを定義するために協力して作業することにより、販売とマーケティングは1つのチームになります。
  • リード変換とROIの向上:多くの研究により、マーケティングオートメーションツールを使用するとコンバージョンを増やすことができることがわかっています。

マーケティングオートメーションツールの導入を検討している場合、まずは専門家と話をすることをおすすめします。
なぜなら、マーケティングオートメーションツールは導入だけでは効果は発揮せずただのメール配信システムとなります。マーケテインングオートメーションツールを自社のマーケティングプランに起動させる必要があります。

専門家とのミーティング予約をスケジュールして下さい。
お問い合わせはこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。