• BLOG
  • marketingblog

マーケティングオートメーションのターゲティング配信

マーケティングオートメーション活用での重要なポイントはターゲティングすることです。
そのためにはリードをセグメント化します。

セグメント化すると顧客にニーズに合ったマーケティングを行うことができます。
セグメントとは、特定の条件をもつグループです。

顧客のニーズに応えるということはビジネスマーケティングを次のレベルに引き上げることになります。また顧客もパーソナライズされたアプローチを望んでいます。

簡単なセグメンテーションプラン例を紹介します。
例えばアンケートやお問い合わせフォームの質問にご希望する最寄り駅を聞いたとします。渋谷駅 新宿駅 池袋駅とします。

フォームを作成ます。

渋谷駅、新宿駅、池袋駅のセグメントを作成します。

例)渋谷駅と回答したリードだけにキャンペーンを配信することができます。
セグメント化されたリストを作成したら特定のニーズに合ったコンテンツを顧客に送信し始めます。

また、ステップメールを作成して配信の自動化をすればお問い合わせ回答に対する手動対応を軽減することができます。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。