デジタルマーケティング「Stripe(ストライプ)サブスクリプション商品作成」

Stripe(ストライプ)サブスクリプション商品作成

オンライン決済サービスStripe(ストライプ)のサブスクリプション商品の作成


Stripe(ストライプ)ダッシュボードの商品を追加をクリックします。


商品の詳細を入れます。


料金体系モデル
・標準の料金体系:同じ料金を決済する場合
・パッケージ料金体系:5個セットで〇円などセット販売の場合
・段階的な料金体系:最初5セット〇円で以降1セット〇円というような段階のある料金の場合
・数量ベースの料金体系:50個で1個あたりの〇円100個で1個あたり〇円にというような数量によって料金が変動する場合

請求期間
日次、月次、年次、3ヵ月ごと、6ヵ月ごとなど

無料トライアルの設定もできます。

商品詳細ができたら保存します。


商品が追加されていることを確認。


支払いリンクをホームページに設置します。


表示されたURLをホームページやLPなどのwebサイトにCTAボタンを設置し導線します。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。